カジノミーエルドアカジノ トップメッセージ

代表取締役社長 髙田 和彦

ようこそ 横河ブリッジホールディングスのホームページへ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

横河ブリッジホールディングスグループは、橋梁建設・保全事業や、工場・倉庫建設のシステム建築を中心とするエンジニアリング関連事業などの社業を通じて、社会インフラや社会生活の基盤整備に注力してまいりました。
特に近年は、各産業分野においてSCM(サプライチェーンマネジメント)改革やEコマースの普及が急速に進み、これらの物流を支える道路インフラの重要性や物流拠点となる倉庫需要の高まりに応えるべく、良質で安全な製品の提供を通じて社会に貢献しています。
当社グループではこれからも「長期的な橋守り」、「多角的な鋼構造エンジニアリング」、「強靭な社会環境づくりと自然環境との共生」、「強固な経営基盤の構築」の実現と持続的な拡大を目指すとともに、グループ経営を一層深め、各事業での競争力を高めながら新しい分野を創造し、海外人材を積極的に活用してグローバルな活動を推進します。また、ESG(環境、社会、ガバナンス)の観点から各種マテリアリティを特定し、持続可能な社会の実現に向けて、これらの課題解決にも積極的に取り組んでいきます。
横河ブリッジホールディングスグループは「社会公共への奉仕と健全経営」の理念のもと、社会インフラ整備や技術革新を通じてさまざまな社会課題の解決に貢献してまいります。
今後もグループ一丸となり、ステークホルダーの皆様のご期待に応えられますよう、努力してまいりますので、引き続き倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 髙田 和彦  

▲PageTop